確認・同意事項

  ■危険告知

スキー・スノーボードは冬の自然の中で行う爽快で感動にあふれたスポーツです。

安全で楽しいスノースポーツのために、次の事柄をご確認ください。

 ●厳しい雪山でのスポーツです。自然の変化や人工障害物に起因する事故防止に
  心掛けましょう。
 ●用具や装備に対する正しい知識や使用法を身につけましょう。
 ●他のスキーヤーやスノーボーダーにも気を配り、衝突などしないよう注意しましょう。
  ■受講にあたって

1.高齢の方もしくは健康に自信がない方は、事前に医師の診断をお受けになり、

健康状態を確認の上ご参加ください。

2.未成年、高齢者はご家族の同意の上ご参加ください。

3.ご自分の体調が不調と感じたときは、担当教師もしくはスタッフまでお申し出ください。

4.ご自分の技術レベルに応じた用具をご使用ください。また、スキー締め具は適正な前圧、

開放強度に調整されているか確認してください。

5.ウェアー、ヘルメット、帽子、手袋は保温と保護のために、サングラス、ゴーグル等は

紫外線と寒さから身を守ると同時に視界確保のために、専用の服装、装備品を正確に

着用してください。

6.安全のため講習中は担当の教師の指示に従い、ふざけたり勝手な行動は慎んでください。

7.滑走にあたってはスキー場内の標識、パトロールの指示、場内放送に従ってください。

8.スクールでは安全確保に努力いたしますが、参加者の過失と思われる事故に対しては

全責任を負うものではありません。

9.万一の事故に備え、ご自分の傷害、そして相手方のために保険に加入することを

おすすめします。

10.自然状況により雪上講習を中止し、屋内のミーティング等に編くする場合があります。

料金の払い戻しはありません。

 

●スキー場の行動規則  (全国スキー安全対策協議会平成10年10月20日制定)

スキー・スノーボードには、さまざまな特有の危険があり、特にスピードを伴うことから、めいめいの行動には、自分自身の事故防止と他の人の安全に対して責任があり、注意義務が求められる。

1、 他の人への責任   スキー場では、決して他の人の体や持ち物に危害を与えてはならない。

2、  行動の一般的な注意  常に前方をよく見て滑り、体調・技能・地形・天候・雪質・混雑等の状況に合わせてスピードをコントロールし、いつで人や事物を避けられるように滑り方を選ばなければならない。

3、 先を滑る人への配慮  うしろや上から滑ってゆく人は、先を滑っている人の邪魔をしたり、危険がないように進路を選ばなければならない。

4、 追い越し  追い越す時は、追い越される人がどのような行動を取っても危険がないよう十分な間隔を残しておかなければならない。

5、 下を滑る時の注意  コースに合流する時や、斜面を横切る時、また滑り始める時には、上と下に注意して、自分にも他の人にも危険のないよう確かめなければならない。

6、  コースをふさがない  コースの中で立っていたり座り込んだりしてはならない。せまい所や、上から見通しのきかない場所は特に危険である。転んだ時は出来るだけ早くコースをあけなければならない。

7、  登り・歩き・立ち止まり  登る時、歩く時、また立ち止まる時は、コースの端を利用しなければならない。また、視界の悪い場合は、上から滑ってくる人には特に注意する。

8、 流れ止めをつける  スキーやボードには、すべて流れ止めをつけなければならない。

9、 標識や警告・指示の尊重    標識や掲示物・放送等スキー場の警告に注意し、スキーパトロールやスキー場係員の指示に従い、自分自身の

事故止にも努めなければならない。

10、 助け合いと立証の義務  事故に出会った時は、救助活動と通報に必要な協力をし、当事者・目撃者を問わず、身元を明らかにしなければならない。

 

夏季トレーニング関係

夏季トレ報告#5

開始時間には、手稲山に低い雲がかかっていましたが、途中から爽やかな晴天になりまし...

続きを読む »


6/17 本日の夏季トレ

本日の夏季トレ−ニングは、予定通り開催します。 ゴムチューブを使ったトレーニング...

続きを読む »


夏季トレ報告#4

高曇りの中、開催しました。手稲山には、まだ根性雪が残ってました。 スレッチ・アク...

続きを読む »


»一覧表示

イベント情報

三浦雄一郎サイン会のお知らせ

6月30日(金) 17:00から 札幌コンベンションセンター内特設会場で、サイン...

続きを読む »


谷藤昌司 表紙を飾る

4月に志賀高原で、SIAデモンストレーターに再認定を受けた谷藤昌司インストラクタ...

続きを読む »


Bravo Ski 2018winter vol. 1

ほぼスノーシーズンが終了したと思ったら、「Bravo Ski 2018win...

続きを読む »


»一覧表示

スクール情報

夏季トレ報告#6

スッキリと綺麗な青空で、夕陽がまぶしい中開催しました。 身体をあたため、アクティ...

続きを読む »


2018 インストラクター・アシスタント募集

スキーやスノーボードに情熱があり、指導してみたいと考えている方を募集します。 ...

続きを読む »


»一覧表示

スクール受付

〒006-0049 
札幌市手稲区手稲金山172
サッポロテイネハイランドゾーン
TEL011-685-7052

株式会社 ミウラドルフィンズ札幌
〒064-0807 
札幌市中央区南7条西2丁目1第二リバーサイドMS−811
TEL 011-596-8057
FAX 011-596-8067